【クラウドワークス】手取り金額から契約金額を計算するツールを作って公開した

2019.12.3

以前から思っていたのですが、クラウドワークス(CrowdWorks)で固定報酬制のお仕事に応募をする際、見積もり金額を「契約金額(システム利用料を差し引く前の額)」で入力しなくてはならないのが、個人的に結構面倒なんですよね。

僕は自分の手取り額(ワーカーが受け取る金額)を決めてから応募したい派なのですが、クラウドワークスでそれをしようとすると微妙に手間がかかります。

希望の手取り額になるよう契約金額を決める

以下のように、契約金額に「10000」円と入力すると、ワーカーが受け取る金額は8,580円となります。

手取りで10,000円欲しい場合、そこから手動で「ワーカーが受け取る金額」が10,000円になるよう、契約金額をずらしていく必要があります。

また、クラウドワークスのシステム手数料は、10万円以下の部分、10万円〜20万円の部分、20万円を超える部分で率が異なるため、いちいち手取り金額から契約金額を計算するのもかなり面倒です。

メンバー(受注者向け) – システム利用料金

手取り額から簡単に契約金額を計算できるツールを作った

そこで、最近勉強していたNuxt.jsの練習も兼ねて、希望の手取り金額(ワーカーが受け取る金額)から契約金額を簡単に求められる計算ツールを作ってみました。

実際に作ったサイトは以下です。

クラウドワークス用契約金額計算ツール

金額ごとの異なる手数料にももちろん対応しています。

僕と同じように、「ワーカーが受け取る金額」から契約金額を決めたい派の方は、ぜひ使ってみてください。